医は仁術なり

名古屋は栄の

鍼灸治療院、

美容鍼、

全身治療をしています、

Relax Body

名古屋治療院の向です。

将棋の最年少プロ棋士、

藤井聡太四段が

デビュー以来

23連勝を達成し、

あの羽生善治三冠を

抜いたと

話題になっていますね。

治療院業務の他に、 

往診業務もさせて

いただいているのですが、

この藤井四段の出身地、

愛知県瀬戸市にも

行っておりまして、

感慨一入なのであります。

将棋は81マスの宇宙、

といわれます。

将棋の手の数は

10の220乗、

途方もない数です。

まさに盤上の宇宙を

旅してると

いえるのではないでしょうか。

現役最高齢棋士、

加藤一二三九段の言葉が

脳裏をよぎります。

 「将棋の面白さと、

    同時に辛いのは

    自分の全てが

    でてしまうところ。

    自分の良いところ、

    悪いところ、

    キレイなところ、

    汚いところが

    全部でてしまうところ」

これは鍼灸治療にも

通じるのでしょう。

人体という、

いわば宇宙を診る中で

施術の一手一手に、

その施術者の

人生、価値観が

如実にでてしまう。

同じ場所に

鍼をしても、

施術者でその先は全く

変わってしまうのです。

医は仁術なり。

身体だけでなく、

心をも思いやる鍼を

行いたいものです。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事